2018/02/24 中国からのご来店

中国からのご来店
少し前ですが中国から日本へ。

容山の尺八をご覧になりご自身用に2尺菅とお土産に中古ではありますが3本
購入されました。この3本はお土産にするとか。

お国に戻られて容山尺八をお気に召し日々愛用されていると嬉しいですね(笑)

容山

2018/01/23 海外でfacebookファンページを作っていただきました

海外でfacebookファンページを作っていただきました
アメリカ在住琴古流のプロ奏者であるヘッド・蓮蔵・ショーン先生が
私たちのfacebookファンページを開設してくださいました。

https://www.facebook.com/Yozanmei/

まだ開設してくださったばかりですが、
早速ご覧になってくださる方もいるようです。

海外でも興味を持っていただき嬉しく思います。

ショーン先生が演奏されている動画もこちらから観ることができます。

【公式】ヘッド・蓮蔵・ショーン 先生 試し吹き

2017/10/02 1尺1寸 都山 品番170821A

この都山流1尺1寸 
 
とても優しい音色を出して吹くことができ、それがお気に召してお買い求めいただきました。

容山が吹くとやかましいほどピーヒャラ!ピ^ヒャラとにぎやかしく聴こえておりましたが
吹き手の好み、求めるセンスによって音色が違うことを実感しました。

次の製作意欲に生かされることでしょう!

2017/07/29 ヘッド・蓮蔵・ショーン先生

ヘッド・蓮蔵・ショーン先生
アメリカ在住琴古流のプロ奏者

6月に演奏活動で来日され、琴古流本曲に挑戦されました。

動画を公開しました。こちら

2017/07/14 訪中において

訪中において
6月24日 中国の尺八奏者張聴先生と再会をしました。

この時は事前に依頼されていた1尺1寸管を完成させ持参いたしました。
大変お気に召していただきピアノをたたきながら音合わせを、愛用管の中に加わり光栄に思います。

珍しい中国茶(茶葉を食べる虫の糞とか?)を高価なものでそうです。
ごちそうになりました。

一日だけの滞在でしたが北京の台風並みの雨に見舞われたり、帰りの上海では悪天候のため成田行がキャンセルになったりしてヒヤヒヤドキドキでした。

容山工房に受け継がれている「匠の技」

故玉井竹仙師工房に内弟子として入門そのまま丁稚番頭を務めあげ、尺八を作って販売する難しさも学びました。

現在は竹仙師の教えを基本に今まで培った尺八をつくる技を今の尺八作りにどう生かすか、今求められている尺八の音色音量、どう吹きたいかなど、尺八の多種多様性を追求する工房であり続けたいと思います。

  • 体験する
  • 買う
  • 吹く