2015/01/27 お客様のお尋ねより

お客様のお尋ねより

容山銘尺八2尺2寸「ピーピーと、はっきりした音が出ないのだが」の質問に
お客様と吹き合わせながら検討してみて気が付いたことがありました。

手孔の押さえ方が不安定で、演奏中に指関節の間に手孔がかかり息漏れが生じておりました。
長管は特に大変ですが手孔の跡が指先に残っているくらいしっかりと押さえましょう。

指先の柔らかいふっくらした部分で手孔を押さえ息を入れることが健康に良いとも言えて
一石二鳥、練習稽古するにもハリが出る、思う存分に吹きましょう。


2015/01/06 容山銘尺八の販売とつぶやき

当店の尺八は激寒期に竹藪から切り出した真竹の素材を手にしながら、「あーでもない」「こーでもない」とつぶやくのです。素材自体が気ままに好き勝手に曲がりくねっているからです。
それを火であぶりながら可能な限り真っすぐ矯めていきます。そこでまた「あーでもない」「こーでもない」とつぶやきます。調律の段階でも同じような作業が続きます。
仕上がって販売となるとまたお客様と「あーでもない」「こーでもない」とつぶやきます。
この時間を大事にしようと思う。
ご来店のおりには尺八のご持参をお忘れなく吹き比べるのも楽しいものです

2014/07/15 尺八体験レッスン

尺八は顎に固定して息を入れて吹く吹奏和楽器、独特の音色、他にはない幅広く音量タップリ、また繊細なフルートの様な音色もあり、古典的な心の底の叫びに似た音色も尺八から出る。口にくわえて吹けば音が出るという楽器ではないので難儀ですネ。稽古始めて曲になるのは早い人で1年、ながーい時間ですねェ

ですが音色には惹かれるものがあり、ゆっくり、じっくり聴いてみたい!吹くことに挑戦してみたい!など等を感じているお人の体験レッスンになっております。

2014/06/24 尺八教室

初めてのレッスン

自分は音楽に関する仕事をしていて尺八の音色をCDに録音したい、いつでも自由に尺八音の根源が欲しい、それには自分が吹ければ良いのだと思い立ち初めてのレッスン開始

尺八を初めて吹いて音が出れば苦労はないがと感じつつ、しばらくするとそれなりの音になった。将来有望! で何か吹奏楽器に経験がありますか? お答えはフルートの経験と+肺活量6000 若さが幸いしました。また家にあったと木管尺八をご持参でしたので音の違いと吹きやすさをアドバイスいたしましたら「ハァ~ フゥ~ン」今後、尺八音の根源を目指して頑張って楽しんでいただきたい!

2014/06/18 [尺八体験]してみよう

尺八の音色を聴くことは嫌でなければ簡単の事とでしょうけれど、はじめて自分で吹いて音が出るのはなかなか難しい!最大の難関です。
尺八制作の合間あいまに曲を吹きながら痛感しております。

昨日、店舗の前を通ると尺八音がしている、ご自身は二胡を奏でるので尺八も吹いてみたい、
体験してみました。

いろいろな演奏を聴いてみて、ご自身挑戦してみることに、手習いをはじめることとなりました。この先の頑張りを期待しております。

容山工房に受け継がれている「匠の技」

故玉井竹仙師工房に内弟子として入門そのまま丁稚番頭を務めあげ、尺八を作って販売する難しさも学びました。

現在は竹仙師の教えを基本に今まで培った尺八をつくる技を今の尺八作りにどう生かすか、今求められている尺八の音色音量、どう吹きたいかなど、尺八の多種多様性を追求する工房であり続けたいと思います。

  • 体験する
  • 買う
  • 吹く